ナチュルプは敏感肌でも大丈夫なのか?成分との関係について

Pocket

数多くの頭皮ケア商品が市場に出回っている中で、肌との相性があまりよくないために使用を断念するという声もよく耳にします。ナチュルプはツイッターなどで女性たちの間で話題になっている商品です。このナチュルプは肌に優しいのでしょうか。

敏感肌でも、ナチュルプを使えば人が多い所や面会の席やデートなどでも安心して過ごすことが出来るでしょうか?
ナチュルプが安心できる商品である証拠を確かめて見ました。

 

ナチュルプと敏感肌との関係性について成分からの考えて見ました。

ナチュルプの成分

頭皮に直接アプローチする3つの有効成分を紹介します。

ピロクトンオラミン

この成分はナチュルプの中でもとても重要な有効成分です。
殺菌力を持つフケなどを対処するに有効な有機化合物で、
フケ・かゆみ・不快な臭いなどをケアし、頭皮を清潔な状態に保つために人気のある成分。
頭皮の匂いの原因になる真菌を抑えることができ、とても役立つ成分です。頭皮のバリア機能を回復させるなど、頭皮にとってとても重要な働きをしてくれます

酢酸DL-a-トコフェロール

この成分は、頭皮の血流をよくし、代謝を向上させるなど、
肌や頭皮の美容には必要不可欠なビタミンE誘導体のひとつです。
さらに、抗炎症作用によって、頭皮の毛穴詰まりの対策になります。
お肌に優しい成分なため赤ちゃんや肌の弱い方などにも大丈夫なものとなっています。

グリチルリチン酸ジカリウム 

この成分は、強い抗炎症効果を持ち、あまり刺激性のないとても安全な化粧品成分です。敏感肌向けの化粧品にも配合されているため、肌への悪影響はほとんどなく安全と言えるでしょう。

ナチュルプは医薬部外品

ナチュルプは医薬部外品にです。化粧品ではなく、医薬部外品で頭皮ケア用品として効能が認められた製品です。医薬部外品とは、医薬品と化粧品の中間に位置するものです。ですから医薬品に近い高い効果とともに、人体に対しても刺激があまりなく副作用がないのです。

ナチュルプはそのように医薬部外品なので、頭皮の悩みを解決するためにしっかりとした抗菌・殺菌・抑臭などの効果を実感することができますが、敏感肌の方でも使用することが出来るので肌荒れの心配は要りません。

 

もしもの時の対処の仕方について

いくら刺激が弱くて安心できるような商品だとしても、もしもの時があります。では、万が一の時はどうすればよいでしょう。ナチュルプの公式サイトにはとても親切にももしもの時のために、お問い合わせ先が乗っているので、気軽に問い合わせしてみるといいでしょう。

Q.肌に合わなかったらどうすればいいでしょうか?

A.ナチュルプは天然由来の成分でできています。しかも徹底された品質管理の元届けられています。もし、それでも、肌に異常が起きたときは、すぐに使用をやめてください。

天然由来の成分ではあってもアトピーなどアレルギー反応を起こすことがあるので注意してください。必ずしも100%安全とは言えません。なので、使用する前にパッチテストを行えば安心して使うことが出来ます。

そして、ナチュルプの公式サイトではQ&Aなどもあるので、そちらも一度ご確認下さい。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ